大腸内視鏡検査を希望される方へ

当院は検査予約不要で、当日全大腸内視鏡検査が可能です!!
検査当日、当院で大腸をきれいにする方は、午前中早めに来院して下さい。

大腸内視鏡検査を希望される方のQ&A

Q大腸内視鏡検査とはどのような検査ですか?

A特殊な下剤(腸管洗浄剤)をのんで大腸をからっぽにし、大腸内視鏡を肛門から挿入して大腸を観察する検査です。大腸がんや大腸ポリープ、大腸の炎症の病気などが診断できます。
またポリープなどをその場で切除することも可能です。

Q検査の予約は必要ですか?

A当院では検査の予約は不要で、診療日は毎日検査を行っています。

Q大腸検査をする前に注意することはありますか?

A前日は消化のよいものを軽く食べるくらいにして下さい。
水分は検査当日も適度にとっていただいて結構です。
常用薬のある方は、「おくすり手帳」をお持ちください。
血液をさらさらにする薬を内服している方、糖尿病の方などは、あらかじめ当院やかかりつけの病院にお問い合わせください。

Q内視鏡検査の前に食べて良いもの、避けたほうがよいものを教えてください。

A水分は検査当日も適度にとっていただいて結構です。以下に目安を示しますが、前日に食べる検査食も販売しておりますので、不安な方はあらかじめ購入して下さい。

前日に食べてよいもの
  • うどん(消化の悪い具はさける)
  • たまご、とうふ、あげ、カマボコ、ハンペン
  • ごはん(おかゆにする必要はありません)
  • 食パン、バター、チーズ、ヨーグルト
前日は避けてほしいもの
  • 【主食】 玄米・雑穀米・グラノーラ(これらは一週間前から白米にするのが望ましい)、そば、ラーメン、スパゲッティ
  • 【野菜】 ネギ、ほうれん草、キャベツ、白菜、大根、ごぼう、切り干し大根、トマト、キュウリ、ピーマン、オクラ、さつまいも、ワラビ、ゼンマイ、トウモロコシ
  • 【果物】 リンゴ、いちご、キウイ、みかん、果肉ジュース、パイナップル、ドライフルーツ
  • 【穀類】 大豆、さやえんどう、小豆、えだまめ
  • 【海藻類】 わかめ、ひじき、こんぶ
  • 【きのこ類】 しいたけ、しめじ、えのきだけ
  • 【魚介類:】 いか、たこ、えび、貝類
  • 【その他】 こんにゃく、ごま、こしょう、ジャム、チアシードなどの健康食品
Q大腸検査をする前に受診する必要はありますか?

A特に必要ではありません。
ただし、便秘の方などで腸管洗浄剤を自宅に持ち帰り、自宅で大腸をきれいにしてきたい方は、あらかじめ受診し、腸管洗浄剤を受け取ってください。

Qどのくらい時間がかかるのですか?

A特殊な下剤(腸管洗浄剤)をのんで大腸をからっぽにするのに、おおよそ2〜3時間かかります。検査自体は15分程度で終わります(個人差があります)。
検査当日、当院で大腸をきれいにする方は、午前中早めに来院して下さい。
腸のきれいになるのが遅い方は、午前中早くに飲み始めても午後までかかる場合があります。念のため夕方まで予定を空けておいてください。

Qあらかじめ感染症の検査は行わないのですか?

A内視鏡検査の前に感染症(梅毒や肝炎など)の検査を行う病院が大半ですが、当院では行っておりません。内視鏡検査を受ける患者さん全員が、感染症になっていると仮定して、一例一例内視鏡器具を滅菌・消毒しています。
当院ではオゾン水を用いた機械洗浄を行っています。ですから、当日に突然いらしても検査ができるのです。

Q費用はどのくらいかかりますか?

A大腸内視鏡検査だけであれば、6,000円くらいです。
ポリープを切除すると20,000円から30,000円くらいです。

その他ご不明の点がありましたら、下記にお問い合わせください。

所沢肛門病院   04-2926-7521

大腸検査センター 04-2928-9861

ページの先頭に戻る

QRコード画像

携帯でご覧になる方はQRコードをご利用ください。QRコードが利用できない方は直接アドレスを入力してください。

携帯アドレス
http://www.tokomon.jp/m/

診療時間:午前9:00〜午後5:00。土曜日も通常通り(内視鏡を含め)診療しております。

受付時間:午前9:00〜午前11:00、午後1:00〜午後4:00

休診日:日・祝祭日

お電話でお問い合わせ:TEL:04-2926-7521、大腸検査センター:TEL:04-2928-9861

研究活動:当院では数多くの臨床経験に基づき、その成果を論文や学会等で発表しています。